本文へスキップ

石川県 ドローンスクール JUIDA認定ドローンパイロットスクール Dアカデミー北陸 金沢校

TEL. 076-294-8388

〒921-8804 野々市市野代3-143

サービス/製品一覧ライセンス取得について

JUIDAドローンライセンス取得

 JUIDA認定スクールにおいて、JUIDAが定める科目を修了した操縦士には、JUIDAが定める申請手続きを行った上で、「無人航空機操縦技能証明証」を交付しています。
また、「無人航空機操縦技能証明証」を取得し、かつ飛行業務の経験を有する方を対象として、無人航空機の安全運航管理に関する基本知識とリスクアセスメントを習得してもらい、修了者には、同様にJUIDAが定める申請手続きを行った上で、「無人航空機安全運航管理者証明証」を交付しています。証明証には期限があり、交付日から2年後に失効します。更新のお知らせは個別にご案内致します。

 無人航空機操縦技能 JUIDA安全運航管理者 
無人航空機を安全に飛行させるための知識と操縦技能を有する者
操縦技能証明証
受講資格
16歳以上
※未成年は親権者同意書が必要
無人航空機の運航に関わる十分な安全と法律の知識を有し、
飛行業務の安全を管理する者
安全運航管理者証明証
受講資格
・18歳以上
・操縦技能証明証保有者


証明証(カードタイプ)、証明書、証明書ファイル(青)、バッチ、バッチケース


証明証(カードタイプ)、証明書、証明書ファイル(紺)、メダル、メダルケース

JUIDA申請にはDアカデミーの修了証が必要です。
(※JUIDA証明書発行についてはJUIDA申請時に別途交付申請料等がかかります)

JUIDA認定スクールの講習概要
操縦技能は座学と実技、安全運航管理者は座学の講習があります。
日 程 9:00〜17:00(又は18:00)
受講者様の技量によっては、早朝、居残り練習、
または補習をしていただく場合もありますのでご了承願います。
(追加料金は必要ありません)
 受講料 ・270,000円(税別)無人航空機操縦技能+安全運航管理者(18歳以上)
・220,000円(税別)無人航空機操縦技能
(16歳以上)
受講資格・条件 ・16歳以上
(ただし20歳未満の方は保護者の同意書が必要)
・矯正視力が両眼0.7以上かつ1眼で0.3以上
・PC、タブレット、スマートフォン等操作可能な方
・反社会勢力でないこと
 受講者
定員
最大実施人数6名
受講場所  座学:石川県野々市市野代3-143-106
実技:石川県白山市一里野
 機体持参  不要
使用機体 DJI Phantom3、4、Mavic2 EnterpriceDual、Inspire2、M600PRO、FPV、NTTedtAC101、parrot Disco,Anafi-ED等
他各種追加予定
 カリキュラム構成 【操縦技能コース】
座 学

@UAS概論(歴史・機種・原理、他)
A法律・ルール
B自然科学(気象・電波)
C技術(構造・制御、他)
D運用(安全・禁止、他)
実 技
@点検
A手動操縦
B自動航行
【安全運航管理者コース】
座 学
@安全管理の考え方
A機体・操縦・運用体制の安全
Bリスクアセスメント、ハザード

*両コース共に修了試験有
 
 ドローン
保険加入
加入済(対人・対物・動産) 
 お支払
方法
事前銀行振込(受講日の10日前まで)
 備 考 ※受講者様の技量によっては、補習をしていただく場合もありますのでご了承願います。実技は有料で再受験になります。座学は日程内で再試験を行います。
※メールでのやり取りや申請ができる方。


※JUIDAは、 2017年6月より、所要の要件を満たす管理団体として、国土交通省航空局ホームページに掲載されていますので、証明証保有者は、航空局の無人航空機飛行申請手続きの際に必要な一部書式の提出が免除されます






人材開発支援助成金制度対応
※クレジットでの支払いなどは、ご相談ください。

スクールチラシ 

i-construction対応




i-Construction(アイコンストラクション)とは

国土交通省(以下、国交省)は2015年12月に「ICT技術の全面的な活用」により建設現場の生産性向上を目指す取り組み「i-Construction」の導入を公表しました。
 建設現場の生産性向上を目的として、ICT技術を活用する取組み
『i-Construction』を推進しています。すでに土工、舗装工、浚渫工においてはICT技術の導入が進み、全国各地で取組みが進んでいます。2017年12月に閣議決定された「新しい経済政策パッケージ」においても、i-Constructionについては、2019年度までに橋梁・トンネル・ダム工事や維持管理、建築分野を含む全てのプロセスに対象を拡大するとともに、中小事業者や自治体への適用拡大を目指して3次元データの活用やICT導入を強力に支援するとされています。 
 当スクールはドローンに必要な専門知識を専属講師が基礎から教えます。
4日間のプログラムの中に、
i-constructionなどに関連するカリキュラムを盛り込んでいるメニューも準備しております。屋外訓練場には、i-construction空撮測量で必要となる標定点や検証点を設置済みであり、地上測量データとの照らし合わせによる各種キャリブレーション等の用途での利用が可能です。







バナースペース

運営会社
(有)エルダーシステムコンサルタンツ
Dアカデミー北陸金沢校

〒921-8804
野々市市野代3-143

TEL 076-294-8388